2007年04月22日

モノグラム ポシェット・フロンティーヌ(M51855) ランクS

パリで1854年に創業したマルティエ(トランク職人)、ルイヴィトンはエレガントであると同時に革新的なハードトランク、バッグや小物類を数多く世に送り出すことにより、旅に根ざしたブランドとして伝説を築いてきました。
また、1896年にはコピー商品の流出を防止する為、世界で最初にモノグラム柄を考案したのが、2代目ジョルジュ・ヴィトンです。
「L・V・花・星」を組み合わせた模様は王侯貴族をはじめ、上流社会の人々を魅了しブランドとしての地位を確立する事に成功しました。
創業から1世紀半を経てなお、その伝説は生き続けています。そして今、ルイヴィトンは高い創造性と品質を誇るブランドとしてますます世界にその名を知られるようになりました。
ルイヴィトンではバッグ類のみならず、プレタポルテ・シューズ・
タンブールをはじめとするウォッチコレクションやジュエリーなど、新しい分野の製品にも力を入れながらいつの時代も最先端のブランドであることを印象づけています。
2002年9月1日には東京・表参道に「ルイヴィトン表参道ビル」を建造し、ルイヴィトンの店舗としては世界最大級と言われていますが、これほど日本人に愛されている理由はルイヴィトンの歴史に裏付けられた伝統・文化が日本人のハートを掴む要因なのかもしれません。


モノグラム ポシェット・フロンティーヌ(M51855) ランクS





●1896年に初めて誕生して以来、ルイ・ヴィトンのシンボルとなっているモノグラムライン。
LVショップのオネエサンが付けている大人気ポーチ!ポケットはありませんが化粧品類などを入れて持ち歩くのにぴったりのサイズで、ベルト(別売)を通せばウエストポーチになります。

>> 詳しくはこちらをクリック
posted by 楽子 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39638093

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。